1ヶ月検診について

1ヶ月検診は、赤ちゃんが生まれてから約1ヶ月目に、出産した病院や産婦人科に行って受ける検診です。

 

赤ちゃんが順調に育っているかの検診であり、また育児の悩み相談や赤ちゃんに先天性の障害がないかなどを調べたりもします。

他には、ママの産後の身体の回復が順調であるかも診てもらいます。

1ヶ月検診というのは大きなひとつの節目のようなものでもあって、1ヶ月検診で赤ちゃんが順調に育っているようならば大人と一緒に浴槽のお風呂に入っても良いですと言われます。

また、ママの身体の回復も順調ならば湯船に浸かっても良いですよといわれますので、今まで通りゆっくりとお風呂に入ることもできるようになるでしょう。

 

1ヶ月検診では、赤ちゃんの身長、体重、頭囲、胸囲などを測ります。

特に体重は、赤ちゃんの健康や栄養面で発育が順調であるかの目安になりますので、1ヶ月でどのくらい増えたかを細かく測定します。

 

ちょうど1ヶ月でなくてはならないという決まりはなく、ママと赤ちゃんの体調の良い日を選んで検診に行くようにしましょう^^

 

まだママになってから1ヶ月。

たくさん迷いや悩みもあることと思います。

1ヶ月検診は、ママと赤ちゃんが健康で笑顔で過ごせるようにするためのものですので、困ったことなどがあれば検診に行ったときに迷わず相談してみましょう。

 

育児の先輩の助産婦さんや先生もおられることと思いますので、これから赤ちゃんのお世話する上で役立つこともたくさんあるかと思います^^

コメントを残す