離乳食を始めてからの工夫あれこれ

fruits-61896_640

離乳食を始めてからは、ママも忙しい上にさらに手間がかかってしまいます。

 

しかし、手間がかかるからといってインスタントの離乳食ばかりというわけにはいきませんよね。

毎日おかゆなどを作るのは大変なので、作り置きしておくと便利です。

ラップに小分けするのでも良いですが、それもけっこう時間がかかるので、製氷機におかゆを流し込み、そして蓋をして冷凍しておくと使うときにとてもラクチンです!

他のお野菜も茹でてマッシュにしたりミキサーにかけて製氷機か小さなタッパーに小分けにしておくと良いですね。

 

ただし、たくさん作りすぎると使うまでに古くなってしまうこともありますので、ある程度作り置きしておいてなくなったらまた作り置き・・・という風にするのが良いかもしれません。

ほうれん草などの葉もの野菜はしっかり茹でて農薬などを落とし、そしてミキサーにかけると繊維もちゃんと細かくなるので、赤ちゃんも食べやすくなります。

裏ごしという方法もありますが、正直ミキサーの方が楽じゃないかなと私は思います^^;

裏ごしって、けっこう体力と時間がかかる割に少ししかできてこなかったりするので。

 

今はサツマイモ、じゃがいも、ほうれん草、かぼちゃ、豆腐、りんご、などをおかゆにちょっとづつ1日2~3種類混ぜて食べさせています。

バナナやいちごなどのフルーツをもう少し増やしても良いかなと考えています^^

 

ちゃんと手間をかけつつも、効率よくバランス良く離乳食を食べさせてあげられると良いですね!

 

コメントを残す